メニュー 閉じる

XM口座開設マニュアル

このマニュアルではシステムを稼働させるのに必要な口座の開設方法をご説明します。

XM口座開設方法

まずはこちらのXM口座開設ページを開いてください。

リンクをクリックして開くと、
下記の表示がでる場合がございます。
こちらは「続行する」をクリックしてお進みください。

個人情報の入力

先程のXMのページを開くと
リアル口座の登録画面となります。
全て英語のアルファベットで入力しましょう。

下記の項目に入力してください。

・名前(ミドルネームは空欄で大丈夫です)
・居住国⇒Japan
・希望言語⇒日本語
・コード(+81が日本のコードなので変更なし)
・電話番号⇒例、09012345678
・Eメールアドレス⇒普段ご使用のアドレスを入力します

取引口座詳細の入力
 

下記の通りに必ず選択してください。
・取引プラットフォームタイプ⇒MT4
・口座タイプ⇒Standard

こちらを選択したら
確認のチェック欄にチェックをいれて
「ステップ2へ進む」をクリックしてください。

姓名カナ表記・生年月日を入力

個人情報の入力。
カタカナで自分の名前を入力します。

項目の入力をしてください。
・名前⇒全角カタカナで入力
・生年月日⇒自分の生年月日

 

住所詳細を入力

全て英語表記で入力となります。

  • 市⇒(例)Tokyo(市となっていますが都道府県のことです)
  • 郵便番号⇒(例)1011111 ハイフンなし
  • 区町村・町名⇒(例)Marunouchi,Chiyoda-ku
  • 番地・部屋番号⇒(例)1001-1-2-3(建物名は省略してOKです)
  • 納税義務のある米国市民ですか?⇒いいえ

英語表記のため、日本語表記とは逆の記載で番地部屋番号から入力になります。

(例)東京都千代田区丸の内1-2-3-1001
→【1001-1-2-3 Marunouchi,Chiyoda-ku Tokyo】

【補足】日本語を英語表記の住所に変換するには

日本語を英語表記の住所に変換するには
JuDressというサービスを使えば簡単です。

⇒http://judress.tsukuenoue.com/

日本語で住所を入力すれば自動で英語表記に変換してくれます。

 

取引口座詳細を入力

必ず画像と一緒の項目を選択してください。

下記の通りに必ず選択してください。

  • 口座の基本通貨⇒JPY
  • レバレッジ⇒1:888
  • 口座ボーナス⇒はい、ボーナスの受け取りを希望します

 

投資家情報を入力

ご自身に該当するものを選択してください。

  • 投資額(USD)⇒0-20,000
    投資額を20,000ドル以上にすると、最大レバレッジが200倍に制限されてしまいます。
    必ず【0-20,000】を選択してください。
  • 取引の目的及び性質⇒投資
  • 雇用形態⇒自分の雇用形態を選択
  • 職種⇒自分の職種を選択
  • 学歴⇒自分の最終学歴を選択
  • 所得総額(USD)⇒自分の所得を選択(大体でOK)
  • 純資産(USD)⇒自分の資産を選択(大体でOK)

 

口座パスワードと規約に同意

パスワードの設定を行います。

  • 口座パスワード⇒大文字、小文字、数字を交えたもの
  • 確認⇒チェックボックスにチェックを入れる

口座パスワードは【大文字・小文字・数字】を交えたもの
かつ 8 ~ 15 文字の長さでないと登録できないので注意しましょう。

チェックを入れたのち『リアル口座開設』をクリックします。

 

登録メールアドレスのメールボックス確認

登録が完了しましたら、
入力したメールアドレスに
下のようなメールが送信されております。

『こちら』もしくは『Eメールアドレスをご確認下さい』をクリックして
口座開設を完了させてください。

※24時間以内でないと認証リンクが無効化されてしまうので要注意。

 

XMの口座開設完了

認証が完了するとすぐメールアドレスへ下記メールが届きます。
MT4のIDとサーバーを必ずメモしておきましょう。

次に「会員ページへログインしよう」をクリックしてください。

 

XMのログイン

メールに記載されていたMT4IDと
先程決めたパスワード(大文字小文字数字)を入力してログインしてください。

会員ページにログインしたら
マイナンバーの提出を求められますが
「いいえ」「後で知らせる」を押せばOKです

口座の有効化

ログインが完了しましたら、
「今すぐ口座を有効化する」をクリックしてください。

 

本人確認書類の提出

免許証などの身分証明書と住所確認ができる書類を
スキャンもしくはスマホで撮影した画像をアップロードしてください。

身分証明書(顔写真付き)
顔写真(カラー)がついたものでないと受理されないので要注意。

・パスポート
・運転免許証(住所証明書との併用不可)
・マイナンバーカード(住所証明書との併用不可)
・写真付き住基カード
・外国人登録証/在留カード
・障害者手帳

住所証明書
・運転免許証(本人確認書類との併用不可)
・健康保険証
・マイナンバーカード(本人確認書類との併用不可)

以下の書類は、発行後6か月以内が条件

・公共料金請求書/領収書(電気・ガス・水道など)
・電話料金明細書/領収書
・クレジットカード・銀行明細書/領収書
・住民票
・納税関係書類

 

提出から24時間以内に有効化されます

書類のアップロードが完了すると、
最低でも24時間以内に(土日・祝日を除く)
口座の有効化が完了されます。

以上で口座の開設が完了いたしました。

 

次はVPSの契約です

次のステップはVPSの契約となります。
契約方法については
下記のマニュアルを参考に進めてください。